menu
デリカテッセンイーハトーヴ外観

デリカテッセンイーハトーヴ

2016年度にイーハトーヴでは各班とも新たな取り組みを行ってまいりました。
まず、食品加工班(カレー製造)が、食品品質管理方法としてのHACCP(ハサップ。食品製造を行うにあたり、異物混入や食中毒等の「危害」にあたる事項を「分析」し、「重要な管理点」を定めて集中的に管理するシステムのこと)方式を行っている施設であると、昨年7月に日本惣菜協会から認定されました。全国の社会福祉法人施設としては、HACCP認定を受けた先駆的な例となります。
仕出し・惣菜班は、カフェSora店頭向けのお惣菜、お弁当の製造に加え、お客様からお弁当やオードブルのご注文を受けており、皆様から大変ご好評をいただいております。こちらも、更に衛生面の管理も強化していくためにHACCP認定を受けるための準備を進めております。

  • カフェSoraで人気の週替りランチ

    カフェSoraは、週替わりランチがお客様からご好評いただいており、またスイーツメニューを強化して、どの時間に来て頂いても楽しんでい ただけるよう心がけています。

  • イーハトーヴ店内の様子

    平成年度中には7名の新しい利用者さんが、さらにこの春には4名の利用者さんが仲間として加わりました。現在各班で頑張っている先輩達を見習って、新しい職場に少しずつ慣れていっています。

  • HACCP認定を受けた食品品質管理
    HACCP認定を受けた食品品質管理
  • 店頭に並ぶお惣菜・お弁当
    店頭に並ぶお惣菜・お弁当

カテゴリーから探す